グロリア

1970年式 日産 グロリア ~内装施工前~

内装のフルレストアのご依頼!「1970年式 日産 グロリア」です!

年式から推測すると、1967年から1971年にかけて生産された3代目A30型系ですね!

車名が「日産 グロリア」ですが、車検証は「プリンス」だそう。もともとプリンスという車名でS6系として開発が進められていたことからなんだとか。

グロリア

正面から見るとライトが特徴的ですね!「縦目グロリア」とも呼ばれていて、デザインが1960年代のアメリカ車の雰囲気があるところも人気が高い理由なのです!

グロリア

さてさて、内装のレストアですが天井張り替え、シート張り替え、カーペット、ダッシュボード、ドアパネルに至るまですべての内装のレストアを手掛ける予定です。

実は天井の張り替えを済ませてから、このグロリアは一度VISIONから離れます。全ての内装フルレストアが終えるまでは4~5か月を有するとか…気の長くなりそうなご依頼です。

グロリア

天井が剥がれて垂れてしまっていますので、ここは早く直したいですよね!純正の内装はホワイトレザーでシックでオシャレ!!

外装は深いパープルなので、ホワイトレザーがぴったりですが、どのようにレストアがされていくのか、楽しみですよね!

グロリア

シートのクッションの間に金属が光っているところが上品です。1970年式ですから、経年劣化があるかと思いますが、状態が比較的キレイかも知れません。

きっと、VISIONオーナーの頭の中にデザインが浮かんでいるでしょう…配色等も楽しみになってきますね!

レストアされたパーツから徐々にリポートしていきますね!

 

オーナー様の好みに沿って、好きなデザイン、カラー、素材による完全オーダーメイドで自動車内装を承っております。

理想にもっと近づくために、希望が叶うように、提案させていただきます