自動車内装

サービス一覧

お問い合わせ

法人の方はこちらに会社名をご記載下さい。 [If you are a corporation, enter your company name here]
お急ぎの方は直接お電話にてご連絡お願い致します。 [If you are in a hurry, please call us.]
お電話でのご連絡

0568-90-0522

Quality Service

私たちは質の高いサービスを提供します

VISIONでは旧車の内装を多く取り扱っています。経験豊富なスタッフが材料や素材選びから作業行程まで歴史ある伝統の工法を十分熟知しております。新たな技術も適所に組み合わせることで、ながく安心してお使い頂ける品質を生み出しています。

Features :

Note :

自動車内装の仕事は大変難しく職人仕事でもあります。本当に車が好きな職人がお客様の気持ちに答えるべく最高の仕上がりを追求しています。弊社では職人不足によりお客様にお待たせする時間ができてしまうことを大変申し訳なく思っています。同時に、職人仕事ではありますが、やり甲斐があり、将来性も高いこの仕事の伝承者を募集しています。興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

UPHOSTERY Blog

自動車内装に関する記事

[Uphostery] 自動車内装

トラックの内装をさせていただきました🚚

 株式会社大杉運輸様からのご依頼でトラックの内装をさせていただきました全部で3台のご依頼の内の第1号車です 大花束のグリーンの生地のご指定で内装させていただきました。。 パーツをバラバラにして型を取り、そこに大花束のグリ

[Uphostery] 自動車内装

ここまでやります!36フォード内装フルカスタム!(後編)

いよいよ完成しました!36フォードロードスター まずはシート 前のシートをすべて剥し、ウレタンのみに。 そこに堀内がデザインを書き込んでいきます 真ん中のひじ掛けも無くし、ベンチシートに変えていきます VISION堀内社

[Notice]告知

LITTLE US MEETING参戦します!自動車内装編

明日10/22(SUN)は☆LITTLE US MEETING☆参戦します! @little_us_meeting 堀内社長の自動車内装です! 何と!来年からキャンピングカー分野にも参入するVISION‼ 明日は、カスタ

[Uphostery] 自動車内装

世代を超えて乗り継がれる名車

@choloscustom の息子さんのTAKUMIくん @ushi.1999 からのお仕事の依頼 なんとこの車は、VISION堀内が31年前に内装を手がけさせていただいた車【Love Machine】なのです! 世代を

ご依頼から製作までの流れ

people-man-woman-2568603

お打ち合わせ

弊社ではお客様のご要望をじっくりお聞きしたうえでお車の状態を確認し、お客様に最も最適なご提案をさせて頂きます。弊社では長く良いお付き合いをさせて頂けるお客様が多く、決して無理のない今できる最高をお客様と共に考えていきたいと考えています。

世界中から材料を調達

ロールスロイスやベントレーに使用される最高級本革メーカーであるイギリスのコノリー社とも取引しており、世界中から厳選した生地や素材を集めております。大切なお車の歴史や伝統を損なわないよう素材選びは特に注意しております。

手造りにとことんこだわる

近年機械化が進み車は大量生産されるようになりました。旧来の工法である車の状態を把握し手作業で仕上げる技術は失われつつあります。弊社では内装の骨組みから製作できる職人が常駐しておりますので大切なお車を安心してお預け頂けます。

We continue to challenge.

無い物は造る、物造りの原点を実践しているからこそ、どんなに古い車でも、どんな希少な車でも挑戦する事が出来るのだと思います。先人の技術に触れそれを進化させてこそ本当の物造りだと信じています。