1966 LINCOLN CONTINENTAL  リヤシートセパレート化

 

 

 

今回ベンチシートをセパレートに変更しました。

変更することによりシートの隙間を

埋めるパーツを作っていきます。

綺麗な曲線を意識してデザインするのですが、

センターコンソールの曲線にも合わせる必要があり

全体的なバランスが重要になってきます。

 

 

 

 

 

右のパーツが埋めるためもパーツです。

木材を切り出し強度を上げるため骨格を作っていきます。

 

 

 

 

出来上がったパーツを固定していきます。

 

 

センターコンソールの

湾曲も合わせてデザインしていきます。

 

 

上の画像と比較してもわかる通り

湾曲を左右合わせております。

 

出来上がった骨格に合板でフタを作りますが、

ココの部分も完成をイメージしながらデザインして製作。

 

 

 

マルの部分に空間を作りLEDを仕込んで間接照明化

これでベースになる部分のパーツは完成です。