1949年式 VW type-1 ビートル 天井張り替え

1949年式 VW TYPE-1 ビートル 天井張り替え

今回は「1949年式 VW type-1 ビートル」の天井の張り替えをしていきますよ〜!

前回の塗装の記事に「1949年式 VW type-1 ビートル」の特徴や歴史について冒頭に少し書かいてあるので、「この車は何がすごいんだ!?」と気になる方はぜひ見て下さいね!

施工前の天井がこちら!

1949年式 VW type-1 ビートル 天井

見事にツルピカですね✨✨✨
天井が剥き出しのままだと、なんだか寂しいような気もします。 

天井の張り替えスタート!

1949年式 VW type-1 ビートル 天井張り替え途中
1949年式 VW type-1 ビートル 天井張り替え途中


まず天井に布を仮止めし、布を伸ばしながら天井に張っていきます。

このシワを取るのがかなり難しいそうです…。
取りたい部分のシワが取れると次は別の場所にシワ寄せができたりして、シワを100%取り切るのがかなりの難易度なんだとか…。

天井の張り替え完了!!

さすがプロですね♪ シワがどこにも見当たりません!!
キレイにピン!と張られています😳
写真で見ても一目瞭然です。
(あんなにシワシワだったとは思えません!)

以前レストアした「VW type-1 ビートル」の記事はこちらから!

【車両カルテ】ビートル VW type1

VISIONでは完全オーダーメイドで自動車内装(レストア)を承っております。

オーナー様の好みに合わせて好きなデザイン、カラー、素材を選び、理想の車にもっと近づくために、希望が叶うように、提案させていただきます!