キャデラック

1959年式 キャデラック エルドラド ~フルカスタム前~

ド派手なピンクの「1959年式 キャデラック エルドラド」

フルカスタムのご依頼です。

VISIONオーナーは、内装を見て、もともとは赤の塗装だったのではないかと予想していました。フルカスタムが出来上がるまで4か月ほどを予定。

キャデラック

近くで見ると、本当にキレイなピンクに塗装されています!

「内装の色はどんな配色にするんですか?」と質問したところ、

「まあ、白80%のピンク20%かな、ピンク差し色で。」とのこと。

キャデラック

ダッシュボードやシートのカラーが赤寄りですよね、このカラーリングが白ベースになるそう。がらりと変わりそうです!

ダッシュボードはプラスチックなのだそうですが、カスタムは布をかぶせるとのこと!それが本革になるのか、ファブリックになるのかはオーナーの頭の中にしか描かれていないのですが、いい感じに予想を裏切ってくれそうです。

キャデラック

カスタム前のシートは汚れと使用感でボロボロ。フロントもリアもシートはすべて外してセパレートに4つのシートにする予定なのだとか。

それに、フルカスタムの大仕事のセンターコンソールもイチから製作するといいます。

キャデラック

ピンクの外装に、白を基調としたシートとセンターコンソールなので、派手さはもちろん、大人っぽくなりそうな予感もします!

キャデラック

内装フルカスタムですから、天井の張り替えも、バイザーの製作もするとのこと。外装のピンクに合わせてどんな風に内装が変化していくのか楽しみですね!

 

オーナー様の好みに沿って、好きなデザイン、カラー、素材による完全オーダーメイドで自動車内装を承っております。

理想にもっと近づくために、希望が叶うように、提案させていただきます