モンテカルロ

1987年式 シボレー モンテカルロ ~塗装修理篇~

塗装完了!モンテカルロがVISIONに戻ってきました!

サビサビ、塗装ハゲハゲの状態からキレイになったモンテカルロを紹介します!

モンテカルロ

購入してから軽く洗車して、塗装のスペシャリストへバトンタッチ。

モンテカルロ

ステンレス部分はこのままのデザインを活かす予定だそうです。塗装しないところへはマスキングテープを貼って養生します。

モンテカルロ

なかなかの剥げ具合…。サビているところも修理します。

モンテカルロ

部分によっては補修して、新品同様の仕上がりに!

モンテカルロ

こんなに侵食の進んだサビもキレイにします。

モンテカルロ

↑↑↑ 塗装が終わって帰ってきました!

モンテカルロ

こちらのモンテカルロは、ルーフ以外に塗装しています。

なぜなら、レザートップを考えているからなんです!

モンテカルロ

レザートップとは、高級車にはよく見られたルーフに合成皮革や塩ビレザーなどを張り付ける仕様のこと。

このモンテカルロにはメンテナンスのしやすい塩ビレザーを使用するのだそう。絶対にカッコよくなる予感しかない!

モンテカルロ

レザートップのために、腰下のみに全塗装しているんです。クラシックなモンテカルロにどんなレザートップが施されるのか、楽しみ!

モンテカルロ

塗装はまるで陶器のようになめらか!パーツの細かいことろまでキレイですよね!

VISIONには、プロフェッショナルな技術のネットワークがありますので、サビや侵食がひどかった車両もここまでキレイになりました!

さて、塗装が完了したらいよいよカスタムに着手!内装リメイクに向けて準備が進んでいきます!

 

オーナー様の好みに沿って、好きなデザイン、カラー、素材による完全オーダーメイドで自動車内装を承っております。

理想にもっと近づくために、希望が叶うように、提案させていただきます