クライスラー

【施工実績】クライスラー 300C ツーリング フィルム施工

日差しが強烈だと車内温度の上昇は避けれませんね…。

しかし、フロントガラスにフィルムを施工するだけで、赤外線を大幅にカットし、快適な車内にすることが可能です。

クライスラー 300C ツーリングのオーナー様は、フロントガラスに透明フィルムの施工をご希望です。

クライスラー

3Mの「ピュアカット89」をフロントガラスの大きさにカットして施工します。

ピュアカット

どの車両のガラスの湾曲にもぴったりと気泡なく貼ることが出来るのは、確かな経験がと実績があればこそ!

クライスラー

丁寧に、フィルムを湾曲に沿わせていきます。

クライスラー

どのフィルムも車内からガラスの内側に貼ります。フロントガラスへのフィルム施工は、ダッシュボード内の電気系のトラブルを避けるためにしっかりと保護します。

クライスラー

内側の窓枠にもびっちりと養生テープを。

クライスラー

ここまでしっかり保護していますので、安心してフロントガラスへの施工を依頼して頂けます。

クライスラー

 

フィルム施工の後は、必ず透過率を測っています。車検は透過率70%以上が合格基準。77%は余裕でパスですね!

クライスラー

VISIONでは、透明フィルムの他にも色付きのスモークフィルムや、人気のゴーストシリーズも取り扱い致します。

しかし、透過率が70%以上にならないフィルムはおすすめ致しません。

「もし車検が通らなかったら…」という心配もありませんので、どのようなフィルムを選んだらいいかもスタッフに相談してくださいませ。

フロントガラスにフィルムを施工するだけでも、大幅に赤外線カット!エアコンの効きも良くなります。快適な車内を実感してみてくださいね。

 クライスラー 300C ツーリング オーナー様 

ご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。