VISION

【車両カルテ】フリートライン

お車の仕様

Specifications
フリートライン
フリートラインを眺めながら打ち合わせを。

Introduction

ブラック一色でストックに近かった車両を徐々にカスタム。オーナー自らレザートップ化を行った。加えてバイザーを全面レザー張りとしたのが他に類を見ない特徴となった。内装はチェスターフィールドを思わせるブラックレザーのダイヤモンドパターン。ダブルクッション化でシルバー模様のファブリックを使用。異素材を組み合わせたところがアクセントとなっている。

作業履歴

Car History
2020/07/21

シボレー フリートライン

時間をかけてあれこれ手造り。大変ですが仕上がってくると感無量です。

2019/12/25

’47フリートライン

「今までの経験を活かし、自分がカッコいいと思うローライダーを作ろう」と作った車です

2020/10/18

1947年式 シボレー フリートライン ~エングレービングの世界!~

ドレスアップの一つである「エングレービング」。ここにもVISIONに関わる職人技が光っています!