VISIONの本革タグ

1955 HARLEY-DAVIDSON.PANHEAD.FLE 本革使用、VISIONタグ!

本革でのシート貼り替え、しかもカラーは渋いボルドーです!オシャレ!

バイクシート

 

ウレタン加工済みのシートベースが持ち込まれただけの依頼だったそうで…どの車両なんですか?と聞くとハーレーダビッドソンだそうで…バイクじゃないですか!しかも本体はなく、シート部分のみの持ち込みです。

ウレタンにデザイン線が書かれているのを見ても、この仕上がりになるとは思ってもみませんでした!洋服と同じようにパターン(型紙)を作ってから作業に取り掛かりますが、パターンをおこすのも一点一点、手作業で進めていきます。

バイクシート

 

洋服の場合はボディにシーチングという薄い布を使ってドレーピングしてパターンを作るのですが、今回のウレタンからはダイレクトにパターンをおこすのだそうです。

バイクシート

本革の縫製は一発勝負です!針穴が開いてしまうと縫い直しがきかないので、慎重に縫い進めていきます。淡々と作業が進んでいきますがこのミシン、実は指を縫ってしまうほどすごいミシンなんです!

バイクシート

 

ステッチがキレイかどうかで出来上がりにも大きな差が。まっすぐ縫いはステッチのゆがみがわかりやすいので、単純作業に見えて難しいんですよね…。

バイクシート

本革の縫い代が何枚も重なっているところをグングン縫ってしまいます。さすが総合送りのミシンです!カーブのラインも押さえステッチがキレイですね!

バイクシート

VISIONの本革タグ

 

こちらの「VISION」タグはオリジナル。本革です。

ボルドーの本革が時間が経って、もっと渋くなるのも楽しみの一つですね。タグはヌメ皮なのでアメ色に変化していくはず!

新品のものが馴染んで、ハーレーダビッドソンに良く合う雰囲気になりそうな予感。

パーツにこだわりを。持ち込みにも対応させていただきます。

 

オーナー様の好みに沿って、好きなデザイン、カラー、素材による完全オーダーメイドで自動車内装を承っております。

理想にもっと近づくために、希望が叶うように、提案させていただきます。